教育システム

オンリーワン企業を実現するのは社員ひとりひとり

DCMダイキは人材育成にも積極的に取り組んでいます。
押し付けでなく、意欲の引き出しこそが人を伸ばす基本であるという考え方のもと、社会人としてのスキルアップ、人としての成長を応援します。

入社前研修

入社後、自信を持って新しいスタートを踏み出せるように、入社までをフォローしたプログラムを用意しています。

  • ショートクルーの様子

    ショートクルー

    夏休みを利用して内定者が集合し、2日間の職場実習を体験していただきます。
    実際の職場(店舗)の雰囲気を知ることにより入社への不安も解消されます。

  • テキストを使ったレポートの提出

    テキストを使ったレポートの提出

    入社後に始まる、新入社員研修の事前教育として、「仕事に対する基本意識」「ビジネスマナー」「流通・小売業への理解」について自宅学習していただきます。
    毎月レポートを提出していただき、添削してお返しいたします。

新入社員研修

  • 01 新入社員研修

  • 02 配属

  • 03 トレーナー研修

  • 04 フォローアップ研修

新入者研修の流れ

新入社員導入研修(4月)

導入研修の様子

研修では社会人としての心構え、行動習慣を身に 付けます。
また、仕事内容についての実践・講義、各トップの講話などがあり、コーポレートカルチャーを高めていき、配置後直ちに即戦力になり得る基礎トレーニングを行います。

研修で習得すべき知識・技術
・社是・社訓、人事制度、チェーンストアについて、ビジネスマナー
・8大接客用語、レジ5大用語
・レジ操作、サッカー、ラッピング、帳票の書き方
・接客応対、電話応対、売り場案内、店内放送

配属

トレーナー研修(4月~10月)

導入研修の様子

配属先で半年間、新入社員1名につき専任トレーナー(先輩社員)が1名付き、マンツーマンで仕事を教えます。

フォローアップ研修(8月)

導入研修の様子

入社後、約半年経過した時点に行います。自分の仕事の位置付け、役割などを見直し、問題点を解決していきます。